1889円 ルートアール 双方向入力・画面回転・多機能表示 USB Type-C電圧・電流チェッカー RT-TCRXB 産業・研究開発用品 工業用計測器 電子測定機器 1889円,USB,ルートアール,産業・研究開発用品 , 工業用計測器 , 電子測定機器,双方向入力・画面回転・多機能表示,RT-TCRXB,/Chrysotis1693706.html,yashiroshougyou.com,Type-C電圧・電流チェッカー 1889円,USB,ルートアール,産業・研究開発用品 , 工業用計測器 , 電子測定機器,双方向入力・画面回転・多機能表示,RT-TCRXB,/Chrysotis1693706.html,yashiroshougyou.com,Type-C電圧・電流チェッカー 1889円 ルートアール 双方向入力・画面回転・多機能表示 USB Type-C電圧・電流チェッカー RT-TCRXB 産業・研究開発用品 工業用計測器 電子測定機器 ルートアール 双方向入力 画面回転 限定タイムセール 多機能表示 Type-C電圧 電流チェッカー RT-TCRXB USB ルートアール 双方向入力 画面回転 限定タイムセール 多機能表示 Type-C電圧 電流チェッカー RT-TCRXB USB

ルートアール 双方向入力 画面回転 限定タイムセール 多機能表示 Type-C電圧 電流チェッカー RT-TCRXB USB 送料0円

ルートアール 双方向入力・画面回転・多機能表示 USB Type-C電圧・電流チェッカー RT-TCRXB

1889円

ルートアール 双方向入力・画面回転・多機能表示 USB Type-C電圧・電流チェッカー RT-TCRXB

商品の説明

●Type-C機器の電圧・電流・通電方向・通電時間・ワット・積算電流・内部温度を簡単にチェックできる装置です。
●Type-Cオス・メスどちらにも電源(ホスト)の接続が可能な双方向入力と通電方向表示に対応しています。
●本体のボタンを素早く二度押すと、画面表示を見やすい向きに180度回転させることができます。
●通電時間と積算電流は9ページ分記憶することができ、ボタンでページを切り替えて使用できます。
●USB PD(Power Delivery) に対応し、20V/5A(100W)までの測定が可能です。

仕様
■測定機能 : 電圧 4V~20V 、 電流 50mA~5A 、 通電方向、電力(ワット)、積算電流、内部温度
■表示 : 0.97インチ OLEDスクリーン
■入力出端子:USB Type-C オス、USB Type-C メス
■本体色 : ブラック
■寸法/重量 : 62.5(W)×26.5(D)×11.5(H)mm / 約12g
■付属品 : 簡易説明書、保証書

ご注意点
※本製品は電源や端末に常時接続することを避け、測定時のみ接続をしてください。
※本製品を接続した状態でケーブル等に力が加わると、TYPE-Cコネクタが破損する恐れがあります。十分にご注意ください。
※本製品は簡易的に通電状態の確認を行うものです。正確性の求められる用途にはご使用になれません。
※本製品はUSBのデータ通信機能はサポート・保証対象外となります。 通信行う機器に使用しないでください。
※出荷時には表示窓にキズ防止のフイルムが貼られています。 はがしてから使用してください。
※保証期間 : ご購入後6ヶ月間

ルートアール 双方向入力・画面回転・多機能表示 USB Type-C電圧・電流チェッカー RT-TCRXB

購入後一ヶ月もしないうちにipadの中に外れたコネクターが残った。使用中、表示も安定しなかったし充電できてないこともよくあったから最初から不良品だったのだろう。メーカーにメーカー送ったけど返事も無し。このメーカーの対応にも腹が立つし二度と購入しない
機能的には非常に満足できる製品ですが、表示はOLEDではありませんね。電源が入る瞬間、バックライトが先に点灯するのがわかります。完全に液晶です。
PD 60W対応のアダプタとノートPC(PD 45W)の間にかませて使ってみました。結果45W前後をふらふらしていたのでそれなりに正確だと思います。使い勝手について。接続すれば測定開始。メモリも9つあり、リセットもボタンを4秒押すだけで簡単です。ただ、電源側にだけ接続して供給先への接続は行っていない状態でも時間カウントが進んでしまうのはちょっと・・・という感じです。誤差数秒ですが、なんか急かされてる感じがして惜しいな、と思いました。あとバッテリーの性能チェックなどの結果を見るために給電すると時間が進んでしまうのもちょっとなー、という感じです。(2019/10/17 追記)PD対応ACアダプタ側に本製品を挿して測定中、ケーブルの重みのせいか本製品から伸びるType C端子が折れました。うーん、脆い。まあテコの原理で力がかかってしまったのかな。本製品を指すならアダプタのような本製品が宙ぶらりんになる側じゃなく、スマホなど薄いもの側に挿したほうがよいです。
普通に使用してAC充電器から抜こうとしたら何の負荷も感じない状態でUSB Type-Cプラグが取れてしまいました。また、外側ケースを開けてUSB Type-Cの端子と基板との半田付け以外は何もメカ的補強はありません、またケースの上下蓋で挟み込んでUSB Type-Cプラグシェルを挟み込んでいますが蓋は接着、超音波溶着ではないのでUSBプラグに僅かな曲げが入っても簡単に蓋があいてしまいます。 試しに抜けたUSB Type-Cプラグの半田付けピンの曲がりを補正して、基板の半田付けラウンドの半田を平らにして再半田付けして直し、更にホットメルトで補強しました。

11
19
金曜日

11
16
火曜日

これまでの更新

次の更新は11月23日(火)です。お楽しみに!