6109円 Justy×Nasty ~魔王はじめました~ (通常版) - PS Vita ゲーム レガシーシステム PlayStationシステム 6109円 Justy×Nasty ~魔王はじめました~ (通常版) - PS Vita ゲーム レガシーシステム PlayStationシステム Justy×Nasty 正規認証品!新規格 ~魔王はじめました~ 通常版 - PS Vita -,Justy×Nasty,ゲーム , レガシーシステム , PlayStationシステム,~魔王はじめました~,6109円,Vita,yashiroshougyou.com,PS,/intercessionment1877936.html,(通常版) Justy×Nasty 正規認証品!新規格 ~魔王はじめました~ 通常版 - PS Vita -,Justy×Nasty,ゲーム , レガシーシステム , PlayStationシステム,~魔王はじめました~,6109円,Vita,yashiroshougyou.com,PS,/intercessionment1877936.html,(通常版)

Justy×Nasty 正規認証品 新規格 ~魔王はじめました~ 通常版 - PS 超歓迎された Vita

Justy×Nasty ~魔王はじめました~ (通常版) - PS Vita

6109円

Justy×Nasty ~魔王はじめました~ (通常版) - PS Vita

商品の説明

エディション:通常版

原画『水鏡 まみず』 (SD原画 は『れとまクロ』) 、シナリオに『木村ころや』という安定したスタッフ陣でお送りする「Whirlpoor (ワールプール) 」の 第12作品目となる恋愛ADVゲームのPSVITA移植作。 今回のPSVITA版では「追加シナリオ」「追加CG」はもちろん、タッチパネルを利用したアラーム・クロックモードを追加搭載。

Justy×Nasty ~魔王はじめました~ (通常版) - PS Vita

キャラデザインに関しては柔らかいタッチの絵でありわ万人受けするものだと思います。しかし肝心のシナリオが本当にヒドイ…。え、もう個別ルート入ったの?驚いてしまうほどシナリオが短いです。短い上に内容が薄いので、個別ルートに入った理由や、何故このヒロインは自分のことを好きになったのだろうという疑問さえ出てきてしまいます。基本的にギャルゲーは、出会う→仲良くなる→同じ時間を過ごす→付き合う→問題発生→問題解決ハッピーEND、といった流れが多いです。本作もその流れには沿っていますが、その合間合間が非常に薄く短いです。問題が発生した次の瞬間にはすぐ解決しています。また、主人公に好感が持てないのも本作を楽しめない一つの要素になっています。「大丈夫wやってみようよw→問題発生→すまん俺のせいだ」そして一瞬で解決し、お互いの愛を確かめ合う2人…なんですかねこれは。またギャルゲーにはヒロインと同じくらい重要な存在の親友キャラに関してですが、シナリオ上全く存在する意味がありません。主人公を一目見た瞬間ホモに目覚め、たまぁに主人公の代わりにヒロインから殴られたり主人公への愛を叫んだりします。大事な場面でそっと背中を押してくれたりはしません。内容が薄く、短い。物語を彩るキャラクターには愛着が湧かない。最終的な評価としては「全く感情移入が出来ず、心を揺さぶられるものを感じない」。「出来の悪いライトノベルをボリューム不足でゲーム化した」という風に感じました。最近涙腺が脆くなりちょっとしたことで泣いてしまう私ですが、この作品はつまらなすぎて鼻水が出ました。
まだ始めて 間がないですが…下ネタの入った おバカでドタバタな感じで進んでいきますこれが受け入れられるかどうかで、評価が変わると思いますテンポは凄く良く 状況の変化も早い次から次へと ヒロインが移ります「このすば」を更に極端にした感じかな面白いと思いますよ追記 個別ルートになると…ダラダラと続く感じになってしまいますね
ストーリー、キャラ共に最高で楽しめましたかなり楽しかったです
桐谷華さんが出てたので買いました。共通ルートはテンポ良く進みますが個別のルートがいちゃいちゃするだけでただただ苦痛。